TOP » インフォメーション

インフォメーション

2017年11月8日

研修会報告

施設部門研修会 活動報告

部門連絡会主催研修会【施設部門】

演 題:日本歯科大学口腔リハビリテーション多摩クリニック施設見学・研修

日 時:平成29年7月22日(土) 10:45~16:00(受付10:30~)
場 所:日本歯科大学口腔リハビリテーション多摩クリニック
    東京都小金井市東町4-44-19(東小金井駅南口駅前)
内 容:①摂食嚥下機能療法 診療・検査・訓練の見学
    ②嚥下食について 講義・調理実習
    ③摂食嚥下機能療法直接訓練 講義・実習
講 師:①口腔リハビリテーション多摩クリニック 管理栄養士 尾関 麻衣子 先生
    ②日本歯科大学教授 
     口腔リハビリテーション多摩クリニック院長  菊谷 武 先生
受講者:会員29名(県外会員1名・会員外1名)


明日は大暑という研修当日の二日前、施設に落雷がありエアコンが故障!というトラブルに見舞われた中、参加者各々が水分やタオル・うちわで暑さ対策をし、施設委員も気分が悪くならないようにと、氷や麦茶を用意した中での見学・研修となりました。
見学場所の多摩クリニックでは、患者さんの体調を考慮して暑い中での診察・検査・訓練は心配と、予定していた数名をキャンセルしたこともあり、受診の様子はあまり見学出来ず残念でしたが、施設内を見学させていただき細部まで考え抜かれた構造に驚きと感動を覚えました。
管理栄養士の尾関先生には嚥下食について講義いただき、実際に作って食べてみました。在宅で、身近に購入出来るもので、簡単に調理出来る、そして美味しい。
グループ実習でしたので、あちこちから「アー!すごーい!」「なるほどねー!」等々声が上がっていました。これなら在宅でも作ってもらえそうと手ごたえを感じた方も多かったのではないかと思います。
後半は、菊谷先生の講義でした。
今まで講義してくださったことの復習をかねての講義でした。実際に見学・実習した後でしたので、より理解が深まったのではないかと思います。
今回、最先端の診療をしている場所での見学・実習を行なえてとても感激しています。
全面的にご協力いただいた菊谷先生に感謝致します。
ますます精進しなくては!と感じた研修でした。

Photogallery

フォトギャラリー1
フォトギャラリー1




» インフォメーション一覧へ戻る

ページの先頭へ