TOP » インフォメーション

インフォメーション

2013年9月9日

小諸佐久支部からのお知らせ

小諸・佐久支部主催研修会の報告

日時:9月1日(日)13時半~15時  受付13時より
場所: 佐久勤労者福祉センター
参加人数:会員22名
     技工士7名
     会員外歯科衛生士1名
     歯科医師2名
     合計32名
 
感想:

東御市立みまき温泉診療所で顧問をされ、ご活躍中の倉澤隆平先生に亜鉛欠乏症のお話をしていただきました。亜鉛欠乏症の中には舌痛症が知られていますが、その他に実に沢山の症状があることを教えていただきました。
食欲不振、舌痛、味覚障害、拒食、口腔咽頭症、褥瘡、アフタ性口内炎、掻痒感、慢性下痢、元気がない等々。この飽食の時代になぜ欠乏?ですが、私たちの食べている食べ物自体に亜鉛が足りなくなっているのではないかというお話でした。

私達、歯科医療に携わる者として、口腔領域に亜鉛欠乏症の症状が見られたり、臨床現場で難治の粘膜疾患があった場合や、舌の異常を訴えた患者さんに「もしかしたら、亜鉛欠乏症?」と考えられる知識の引き出しを1つ作ることができました。そして、もっと沢山の歯科衛生士さんにも知っていただきたいと思いました。

Photogallery

フォトギャラリー1





» インフォメーション一覧へ戻る

ページの先頭へ