インフォメーション

2018年9月14日

研修会情報地域歯科保健研修会のお知らせ 災害時現場で求められる【心理的応急処置(PFA)】とは?

災害時に現場で求められる
心理的応急処置(PFA)とは?
~私たち一人一人にもできること~
 
皆さんは「PFA」をご存知でしょうか?PFA(サイコロジカル・ファースト・エイド)は、自然災害や、事故や事件への遭遇、DVやいじめ、ハラスメントなどで極めて強いストレスを体験した人々に対する安全で有効な心理的応急措置として確立された方法で「心の応急手当」ともいえるものです。
 その中でもWHO(世界保健機構)版PFAは専門家でない人でも容易に行える安全な心理的応急措置として、世界各地の紛争地や被災地で支援に当たる人々に提供されているものです。
 被災者のニーズに沿った現実的な支援を学習し、ひいては日々接している患者様、同僚へも配慮できる歯科衛生士を目指すべく研修会を計画しました。
 
日 時  平成30年11月4日(日)
     受付9:30~ 10:00~15:00
     10:00~10:45 日本歯科衛生士会災害支援フォーラム報告
     ※昼食をご準備ください。
会 場  安曇野市 豊科ふれあいホール
内 容  講演「PFA研修会(サイコロジカル・ファースト・エイド/心理的応急処置)
            :災害時におけるこころのケア研修会」
講 師  東京英語いのちの電話 TELLカウンセリング心理士
     荻原 かおり 先生  
単 位  Bリフレッシュコース f災害支援活動 3単位
受講料  会員2,000円  会員外5,000円
申 込  長野県歯科衛生士会事務所 ℡/Fax 026-273-6366
     (月~金10:00~14:00)
     ホームページ研修会情報からもお申込みいただけます。

このたびの西日本の災害、北海道での地震により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。 被災地の皆様のご無事と一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

インフォメーション 一覧