インフォメーション

2020年2月14日

「災害時等の医療救護活動に関する協定書」の締結について

令和2年2月6日(木)

 長野市メトロポリタン長野において災害時における医療救護活動の万全を期するため、一般社団法人長野県歯科医師会と特定非営利活動法人長野県歯科衛生士会は、「災害時等の医療救護活動に関する協定書」を締結しました。

 災害時の歯科医療支援の意義は、口腔ケアによる口腔機能の維持管理、体調管理にあり、 被災者たちの QOL(Quality of Life)に直結します。歯科医療支援を通して口腔機能管理 をサポートすることは、復興の一助となり、長期的に見ても非常に重要な仕事であることを広く社会的に認知してもらう必要があります。そのためにも平時よりこのような協定を結び、協力し合い、連携し災害に対する備えのあり方を検討し、災害時迅速な対応に結びつけたいと協定書を取り交わしました。


インフォメーション 一覧